第71回塩竈みなと祭 本祭

2018-07-16 / 開催時間: 9:45~19:00頃

郷土発展の礎を築いた海の神様をふるさとの海へお連れするお祭りです。
見所は、鹽竈神社の202段の急な表坂を、志波彦神社と鹽竈神社のそれぞれに1トンある神輿を氏子の男性たちに担がれ下がりまた上る様と、神輿を乗せた御座船「龍鳳丸」「鳳凰丸」が大漁旗を掲げた供奉船約100隻を従えて海上渡御する様です。
神輿を担ぐ白装束の氏子の“静かな迫力”と極彩色の2隻の御座船と彩色豊かな大漁旗を掲げる供奉船団が海上を進む“時代絵巻のような絢爛”をお楽しみください。
●神輿渡御 
発輿祭9:45⇒表坂上10:10⇒市内巡幸(西埠頭御発船イベント11:00)
⇒塩釜港西ふ頭御発船12:00⇒神輿海上渡御(~七ヶ浜~松島湾・浦戸諸島)⇒塩釜港西ふ頭帰港16:40⇒表坂下18:20

他に、「供奉船体験乗船会」「陸上パレード」もございます。
「本祭」の詳しい情報は、塩竈最新ニュース“第71回塩竈みなと祭「本祭」イベント紹介”に掲載しています。ご覧ください。

 
場所
鹽竈神社境内~塩釜港西ふ頭~松島湾海上 (地図)
連絡先
塩竈みなと祭協賛会 022-361-6055(9:00~17:00)
塩竈観光物産案内所 022-362-2525(10:00~16:00)